学会の参加

 

昨日の夜から名古屋入りし、今朝から「第30回 日本医学会総会」と 「第116回内科学会講演会」に参加しました。

名古屋は連休アタマにはちょうど良いポカポカ陽気で、会場のそばの庭国では行楽客が楽しんでいるようでした。

4年に1度の医学会総会は、私が普段触れることがない分野の専門の先生達の講演をまとめて拝聴することができる良い機会ですし、 いつも刺激を受けます。

 

今回も、他分野とのイノベーション(まさに新結合という意味において)や、最近良く耳にするAIの医療への利活用の進歩と展望についてなど、興味深く勉強させていただきました。

 

また実臨床の分野でも、内科学会のポスターセッションにはヒントになる発表が多かったように思います。

「そうなんだよなあ」とウンウン頷きながら共感し、「全国どこでも同じように医者は悩んでいるんだ」と励まされました。

 

沖縄に帰ったら、早速取り組んでみたいテーマも見つかりました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です