インフルエンザが流行する前に!

 

インフルエンザがじわじわと流行の兆しを見せはじめています。

 

沖縄県全体の定点あたりの報告数は2.79人ですが、今週あたりから外来診療時の肌感覚として学童を中心にインフルエンザが流行してきているのを感じます。

「学校欠席者情報システム」で確認してみると、那覇市、浦添市、宜野湾市、南風原町が赤く染まっています。(インフルエンザで出席停止・疾患の登録が5人以上)

 

10月に入って、インフルエンザ・ワクチンの予防接種も始まりました。

感染予防のために、今できることをしっかりとやっていきましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です