大寒

 

今朝は午前7時ちょうどに家を出たのですが、まだ暗いままでした。

雲が分厚くて日の出の光を遮っているのかと思いましたが、確かに曇り空でしたが、どうも違うようです。

昨日から続く夜の雰囲気があちこちに残っている感じがしました。

アプリで日の出時刻を調べると午前7時17分。日の出がまだです。暗いわけです。

日の出が遅いということは日照時間が短いということ。

先週末から、さすがに沖縄でも寒さが増していました。

ちなみに、今日は二十四節気で「大寒」だそうです。

今日(1月20日)から立春前日(つまり2月3日)まで、一年で寒さが最も厳しくなる時期とされています。

昨日などは最低気温が13℃と予報されていましたので、全国的にもセンター試験が混乱するのじゃないかと心配していましたが、雨や風が強くなかった分だけ助かりました。

沖縄の冬の風物詩である緋寒桜も花開き、八重岳では桜まつりも行われているようです。

大寒が過ぎれば、立春。春の訪れもいよいよですね。

今年は暖冬ですが、やはり春は待ち遠しいものです。

 

 

24solarterms

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です