このミス!2020年版

 

毎年恒例の「このミステリがすごい!」

この時期に出る本を、いつも楽しみにしています。

年末にはいろいろあって手に取ることができなかったのですが、昨日やっと本屋さんで購入することができました。

2年前の「屍人荘の殺人」は「このミス」で知った本でした。

「屍人荘の ― 」は、ジャンルと言い作風と言い、ランキング本でなければ私の人生では恐らく巡り合わなかった本だろうと思います。

今回はどんな本がランクインしているのでしょう。

どんな分野でもそうですが、ランキングで下位であっても個人的に名作と思う作品は数多くありますし、順位はあまり気にしません。

しかも、ミステリーは細かいところで好みがはっきりと分かれるものですし、「2019年に元気だった作品カタログ」のつもりで参考にしています。

で、さっそく3冊ほど購入してきました(笑)。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です