今さら!

 

かつて私は、イヤホンで音楽を聴きながらのランニングができませんでした。

リズムよく走るために過去に何度か試したことがあったのですが、集中できないという理由ですぐに外してしまっていました。

勝手に、音楽が邪魔で「走ること」に集中できないと思っていたのですが、骨伝導イヤホンを試して、それが間違いだったことに気づきました。

普通のイヤホンだと環境音が遮断されてしまうので、余計な神経を張り巡らさなければならず、それが原因でランニングに集中できなかったようです。

骨伝導イヤホンは、耳は塞がっていませんから、音楽を聴きながら会話をすることもできます。

静かに自動車が後方から近づいてくるのもわかります。

実は尚巴志ハーフマラソンに骨伝導イヤホンをつけて走ってみたのですが、これがなかなか楽しかったのです。

アップルミュージックなどには「ランニングのためのプレイリスト」のようなものがあります。

トータルで4~6時間ほどの長さになるように、曲のリストが構成されています。

最初はそれを流していたのですが、どうも私の趣味に合わずしっくりいきません。

邦楽でも、明らかな応援歌は(何しろ天邪鬼ですから)続けるとちょっと疲れてしまうのです。

ふとひらめいて安室奈美恵さんの「Finally」と「Final Tour」ライブのアルバムをシャッフルで流してみました。

これがなかなか良い。どの曲も素晴らしいです。気持ちに、ぴったり、しっくりきます。

今さらながら、安室奈美恵さんのファンになってしまいました。(ホントに今さら!です。)

体にスピーカーを貼り付けて安室奈美恵さんの曲をまといながら走る名物ランナーさんをマラソン大会でお見受けしたことがあるのですが、なんだか気持ちがわかるようです。

「遅いですよ!」

安室奈美恵さん大好き命のスタッフに呆れられていますが、NAHAマラソンはこれでいこうと決めました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です