「この日の写真」

 

もしもの時を考えて、Cloudタイプのフォト・ストレージを利用しています。

 

「もしもの時」というのは、保存しているパソコンやハードディスクが壊れてしまったりすることを想定しているのですが、だいたいのCloudストレージは容量オーバーということがない分だけ、かなり便利です。

 

私はグーグル・フォトやアマゾン・フォトを使用していますが、一番古い写真が2003年ごろのもので、検索機能が充実しているので簡単に呼び出すことができますし、つくづく良い世の中になったものだと思います。

 

 

面白いのは、「この日」という表示です。

 

例えば、今日は11月16日で、保存している写真の中から○○年11月16日に撮影したものを拾ってくれるのです。

 

2014年には雪の写真が写っています。

 

これは2014年11月16日に、札幌市で開催された第10回長時間透析研究会に参加した時の写真です。

 

「あ、雪だ」

 

そう思って家族に送ろうと思って写した写真でした。

 

2016年11月16日には紫の花が写っています。

 

朝、出勤する時に、この花の色が鮮やかに目に入ったので、カメラを向けたものでした。

 

そして、2018年11月16日にはNAHAマラソンのナンバーカード通知書が入った封筒の写真。

 

おそらくブログに載せようと思って写真を撮ったのでしょう。

 

 

こんなふうに、さっと振り返るにはとても面白いのです。

 

ずっと思い出に浸るばかりでは、よくないとは思うのですが。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です