台湾のおみやげ

 

台湾から帰ってきた患者さんが「先生、おみやげです!」と包みの箱を持ってきてくれました。

「お~!ありがとう!そんな気を遣ってもらわなくてもいいのに…」

そう答えましたが、その彼はニヤニヤ笑っています。

「先生、おかしくないですか?」

「え?」

「これ、那覇空港で売っていたんですよ!(笑)」

彼が手に持っている品物を見ると、黄色い「東京ばなな」でした。まさかの東京名物。

「なんで那覇にこれがあるか考えると、いろいろと想像してしまうわけですよ!」

「それもそうだけど、台湾に行ってたんだよね?」

「そうっす!」

「そのおみやげが『東京ばなな』?」

「いやあ、那覇空港を歩いていたら、これが目に止まって、先生が喜んでくれるかなと思って!」

確かに!

そんな変なところが見事に見抜かれてしまっています。

「嬉しい。ありがとう!」

「今度、また面白いものを見つけたら、持ってきます!」

だんだんとハードルが上がってくるけど、大丈夫?と訊いたら、「追い込まれるといい仕事する方なんで!」と胸を張っていました。

楽しいこと何かないかな~と探しているなんて、羨ましいですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です