熱中症にはまだまだ注意!

 

今日は今シーズン初の長い距離を走ってきました。(いつものスロージョギングです。)

運動不足なのと暑さのせいで、途中から全く足が動かなくなってしまいました。

日頃、患者さんには「熱中症には気をつけて。水分をちゃんととって、必要なら塩分もとって」と注意している手前、自分が熱中症になったら冗談では済まされない事態です。

しかし、今日はいくら注意していても「『ミイラ取りがミイラになる』のじゃないか」と心配するぐらいの暑さでした。

予報でも今日は暑くなるのはわかっていましたので、朝6時30分ごろには新都心公園からスタートしたのですが、朝日が上るにしたがって陽射しが強くなり、肌に痛く照りつけてきました。

秋分の日も過ぎてなんとなく秋が近づいてきている気がしていましたが、まだまだ油断はできませんね。

特に暑熱環境で働く人、スポーツをする人は天気予報に注意を払って対策を講じる必要があります。

反省を踏まえてのお話しでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です