台風の脅威

 

台風18号が不気味です。

来週の火曜日に最接近する予報ですが、タイミング的には月曜日の深夜から影響が出そうです。

17号のような進路を取ると本島も暴風域に入りますから、月曜日のオーバーナイト透析と火曜日の昼間の透析が通常通り行えるのかどうか、かなり微妙です。

スライドして行うのも、透析の患者さん達にかなり負担を強いることになりますし、判断を下すのは容易なことではありません。

近隣の病院では、すでに月曜日と火曜日の透析クールを、そのまま日曜日と月曜日に平行移動させて行うことを決定したそうです。

火曜日が無理だと判断し、仮に台風がそれたとしても、それでよしとしたわけです。

賢明な判断だと思います。

私たちのクリニックでは、火曜日が暴風域に入ると判断すれば、月曜日にスライドして行うということにしました。

いつも難しい判断です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です