心拍数で走ってみる

 

今日は久しぶりに朝ランをしてみました。

日曜日の朝らしく、新都心公園ではたくさんの市民ランナー達がすでに思い思いの格好で走ったりウォーキングしたりしていました。

今朝の天気は最初から雲行きがあやしかったのですが、まあ大丈夫だろうと高を括っていたら、途中から大粒の雨に見舞われました。

「雨の日」は走らないという自分ルールがあるのですが、すでにバイパスを北上していたのでそのまま走り続けます。

今日はラン仲間の練習方法「あえて速度を目標にしないで、心拍数を目安に走る」というアドバイスを取り入れることにしました。

ランニング用のGPSウォッチは、走った距離や速度も測定できます。

その数値だけを追いかけてしまうと、その日の体調次第でキツ過ぎたり、逆に楽になりすぎたりするので、心拍数で運動強度を決めるというのです。

実際にやってみると、良い感じです。いつもと同じランニング・コースなのですが、モチベーションが良い感じであがっていました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です