ボスボロット

 

振り返ってみると、なんとなく忙(せわ)しかった1週間でした。

 

インフルエンザの流行もそうですが、夏休み中に孫の世話で忙しかった女性達が体調を崩して受診されるというケースも多かったような気がします。

 

また、健診の時期も重なっていて、精査や再検査が必要とされた方たちの受診も少なからずみられました。

 

人間と機械は到底比較できるものではありませんが、冷蔵庫や洗濯機の白物家電がちゃんと働いてくれる期間は、だいたい10年と言われています。

 

日進月歩が著しいノートパソコンやスマホなどは、5年前の型を持っているとびっくりされますし、動くアプリも限られてきます。

 

メーカーが販売の回転を早める策を講じているというのもあるでしょうが、人生100年時代とも言われる人間が、(あちこちに多少ガタがきて痛みがあっても)100年近くも長く使えるというのは、もうありがたいの一言しかありません。

 

自分の肉体は、自分を乗せた乗り物ともいえます。(イメージとしては、マジンガーZというよりも相棒のボスボロットの感じです。私の場合。)

 

車でも長持ちさせるようにメンテナンスはしますし、車検は義務です。

 

自分の体をムチャ使いしないで、大切に長持ちするように扱ってみませんか?

休まないといけない時は、勇気をもって休みましょう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です