那覇市にインフルエンザ注意報

 

昨日、那覇市でインフルエンザ注意報が発令されました。

詳しくはこちら ⇨ 那覇市感染症週報第24週

那覇市保健所管内のインフルエンザ報告数が10.59人/定点(前週9.50人)となり、注意報のレベルに達したため発令されたものです。

それによると、小学校で学級閉鎖の報告があったのが3件、高齢者施設で集団発生の報告が1件ありました。

日常の外来診療でも、やはり発熱患者のなかにインフルエンザ感染症の方が少数ですが受診されてきます。

B型が多い印象だったのですが、それを裏打ちするような統計の結果です。

 

ご存知のように、この時期に流行するインフルエンザは昨秋接種したワクチンの効果が期待できないものです。

うつらないために「手洗い・うがい」、症状がある人が周りにうつさないために「咳エチケット」を心がける。それがほとんど唯一の対策となります。

また、感染症情報にも注意を向けていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です