わさび好きのお菓子

 

敢えてわさび好きを公言するほどのわさび好きで、普段から「わさび」の3文字を無意識に自動追尾してしまう癖があります。

昨日、入ったコンビニで「わさび」を見事にひっかけました。

 

それは「FritoLay」のわさび味のスナック菓子でした。

「FritoLay」は前に「わさびマニア」というお菓子を出していて、それもなかなか良い感じだったのですが、いつの間にか販売終了になってしまっていました。

 

昨日、私が手に取ったのは「ハードマニア」

真っ赤なパッケージの激辛Wブレンド(ハバネロ+アカハチ)もそばにありましたが、もちろん私は緑のパッケージの「わさび味」です。

 

なかなか気合の入った文句が並んでいます。

「ツーン!刺激があんたに襲いかかる…!」

「刺激的わさび味」

「この商品は大変辛いので、辛いものが苦手な方や小さいお子様は十分ご注意下さい」

 

かなり期待が高まります。

ちょっと調べてみると、ファミマ限定+数量限定の商品のようでした。

ということは、販売終了になっている「わさびマニア」の復刻版なのかも知れません。

 

 

さっそく食べてみました。

「わさび味」と銘打っていても、「う~ん、わさび風味?」「味というよりわさびの香り?」としか言いようのない食品が多いなか、これはまさしく「わさび味」でした。

油断するとツーンとした刺激が襲ってくるのも、わさびならではです。

 

私も典型的な「数量限定」に弱い日本人ですから、今のうち、今度はWブレンドも試してみたいと思いました。

 

 

私のようにわさび好きの方には、おすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です