目標と計画

 

スポーツでも音楽でも、自分の体をつかってそれを初めてしようとした時、必ず壁にぶち当たります。

ビギナーズラックはあるかも知れませんが、だいたいは最初の方だけです。

つまりは、できないことの連続です。

そんな時、心の底からそれをしたいと思ったら、目標を立てることになります。

できるだけはっきりとした目標です。

スポーツや音楽が良いのは、達成したい具体的な目標が立てやすいことにありますね。

あなたにはコーチがいるかも知れませんし、教えてくれる先生がいるかも知れません。

彼らは長期的な旅先案内人の役割を担ってくれます。

長期的な目標を達成するために、少しずつ段階を分けた短期的な目標が大切になってきます。

今、何ができるか。1日、1週間、1ヶ月の単位で計画を立てていきます。

積み重ねていく時間が、自分の人生をつくりあげていくようなものです。

そのような時間を積極的に過ごす時、「いまここ」を感じながら生きています。

自分が価値があると信じて目標に向かって進む時、目標を達成できるかどうかは、実は重要な問題ではなくなってきます。

熱中して活動している瞬間、すでに十分に人生を楽しんでいるはずですから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です