今が通り過ぎていく前に

 

70年代のCMに使われていた曲です。

誰もが口ずさんでいたような、当時流行していた曲でした。

ケンとメリー「愛と風のように」。

「愛のスカイライン」と言った方が通じる方もあるかも知れませんね。

私は「今が通り過ぎていく前に」という歌詞が特に好きで、今でもふいに口に出てしまいます。

「あれ、今の、なんて曲だっけ」

そして、すぐに思い出して、ワンフレーズをリフレインします。

「今が通り過ぎていく前に」

なんて言うのでしょう。焦らせるのでもない、前のめりすぎるのでもない。

今が通り過ぎていく前に、できることがある。やりたいことがある。

私にとっての(おそらく私たち同世代にとっての)応援歌に近いのだと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です