モチベーション・アップの方法

 

年も明けて13日経ちましたが、私はまだ新年の「初ラン」をしていません。

 

SNSのランニング・グループの投稿やGarminユーザーのコネクション仲間のアクティビティログを羨ましく拝見しながら、「雨に濡れて体調を崩したら言い訳ができないしなあ」と自重してきました。

 

天気が悪くなりそうな時には、もっぱらスタッフから譲ってもらったトレッドミルで脚を動かすのみです。

 

室内ですから、雨対策には良いのですが、だんだん飽きてきますし、なかなかモチベーションを保つのが難しい。

 

室内なら室内の工夫があるだろうと、iPadを使って視覚的に訴える方法を試行錯誤してみました。

 

トレッドミル・マシンの前方にiPadを備え付けます。

 

映画を観ながら?

 

これは長い時間の運動に良さそうですが、そうでもありませんでした。

 

とにかく初見の映画はやめた方が良いです。どちらも中途半端になります。運動も映画も明らかに消化不良を起こしてしまいました。

 

お気に入りの映画で何回も観た映画なら?

 

これは良い感じです。

 

「シン・ゴジラ」「ローグ・ワン」「スターウォーズ」etc…

 

映画ではありませんが、宝塚の「エリザベート」や「1789」も良いです。

 

そして、映画より良いコンテンツを見つけました。

 

それは、年末にテレビで放映されたNAHAマラソン総集編です。

 

ランナーの方達へのインタビューや走る姿、沿道の応援の人たちの声援や笑顔…。

 

これを流しながら足を動かすと、モチベーションがグンとアップするのを実感しました。

 

楽しい映像は脳をポジティブに活性化してくれますね。

 

(それにしても、早く「初ラン」したいです。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です