インフルエンザ流行の兆し?

 

外来でインフルエンザの検査を希望する方が後を絶ちません。

お話を聞くと、同僚や同級生にインフルエンザに罹患した人が複数人いて、うつったかも知れないから調べてほしいと希望している方がほとんどです。

実際に、同じ学級に10人ぐらいインフルエンザ罹患者がいるという生徒さんも受診してきました。

 

しばらく、インフルエンザの流行状況を確認していませんでしたが、これを機会に県が発表しているインフルエザ関連情報のサイトで調べてみました。

詳しくはこちら → 「インフルエンザ関連情報/沖縄県

沖縄県全体の定点報告数は1.58人なのですが、中部保健所管内では2.65人で多くなっています。

 

さらに、「学校欠席者情報収集システム」を見ると、那覇と中部地区でインフルエンザでの欠席者数が5人以上(赤色の地域)のところが集中しているのがわかりました。

 

夏にインフルエンザが流行した年もありました。

インフルエンザは冬季に限るわけではありません。

いつの季節でも、手洗いと咳エチケットを心がけていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です