昭和の歌

 

車で移動中には自然にラジオに耳を傾けています。

 

夕方、ふと「なつかしいなあ。これ、何ていう歌だっけ?」と思う曲が流れていました。

車から降りたら聞いたことさえも忘れてしまいそうだったので、あわててスマホのメモアプリに記録しました。

 

ラジオのパーソナリティーが「今の曲は、シモンズの…」と言ったのを手がかりにネットを探してみました。

「これこれ。この歌。」

音楽って不思議ですね。一瞬で消えてしまう刹那の命でありながら、一生続くストーリーを刻み込むものですね。

 

 

コメントを残す