インフルエンザ流行状況(2018年第2週)

 

2018年第2週(1月8日~1月14日)のインフルエンザ流行状況の報告がありました。

詳しくはこちら → 「インフルエンザ関連情報/沖縄県

 

沖縄県全体の定点あたり報告数は40.23人で、警報基準値の30人を上回っていて、沖縄県全体に「インフルエンザ警報」発令中です。

 

保健所管内別では、那覇市、南部、八重山でそれぞれ警報基準値を上回っています。

 

今日も外来では多くの方が発熱を主訴に受診されていました。

全身倦怠感が強いけれども熱を測ると微熱程度で、ご本人はインフルエンザを疑いもしなかったけれどもインフルエンザだったり、例年に比べて典型でない症状の方が多いように思います。

家族、学校、職場でインフルエンザの方と接触した方は、一度はインフルエンザを疑って、さらにうつさないように用心してください。

うつらないようにするのも大事ですが、うつさないようにするのはもっと大事です。

迷ったら早めにかかりつけ医に相談するのも良いでしょう。

 

 

コメントを残す