さわやかなグラデーション

 

しばらくお休みしていた「ウォーキング」を再開しました。

ちょっと早起きして、近くの公園を歩いてみたのですが、常連さんたちでしょうか。たくさんの人がすでにウォーキングしていたので、勇気づけられました。

「運動初めの10分間は、誰でも苦しい…。」

この苦しさは運動に対して酸素の供給が追い付いていかないことから起こる現象で、「デッドポイント」というそうですね。

これを知ってから、最初の10分間の気持ちの入り方が、気分的にとても楽になりました。

「自分は運動に向いていないかも知れない…。」と、落ち込む必要がないということです。

 

 

今朝の空は、雲ひとつなく澄み切っていて、グラデーションがとてもきれいでした。いつの間にか空にも秋の雰囲気が漂っています。

さわやかな朝をむかえました。

 

 

 

コメントを残す