熱中症による救急搬送者数と暑さ指数との関係

 

環境省の熱中症予防情報サイトで、全国の暑さ指数(WBGT)の実況と予測について知ることができます。

こちら → 「環境省熱中症予防情報サイト」

 

例えば、19日の予測は以下のようになっています。

「厳重警戒」と「危険」レベルがほとんどです。

 

そして、このサイトには非常に興味深い情報があります。

「全国の暑さ指数(WBGT)の観測状況及び熱中症による救急搬送者数と暑さ指数との関係について」という報告書です。

 

その中から、グラフを抜粋してきました。

ピンクの折れ線グラフが主要6都市の最高WBGTの平均値の推移。そして、オレンジ色の棒グラフが熱中症搬送人数。棒グラフの上にある数字は、大変痛ましいことですが、熱中症による死者数です。

 

暑さ指数(WBGT)を知ることは、熱中症対策に大いに役立ちますね。

そして、お互いに声をかけあうことが大切です。

 

コメントを残す