梅雨入り

 

昨日は朝から、雷の音が遠くの空に、あるいは近くに、ゴロゴロゴロと大きく鳴り響いていました。

 

「雷鳴が轟く」とはよく言ったものですね。

「轟く」、「響き渡る」といった表現は、まさに雷鳴を表現するのにぴったりだと思います。

その雷鳴の合図とともに、大雨も降り始めていました。とっくに日の出の時間は過ぎているのに、空が暗いままです。

前日の天気予報の予想通りの天気でした。

 

金曜日に見た梅雨入りのデータ。今年のデータが空白のままでした。

 

そして、土曜日に見たら、更新されていました。沖縄と奄美が梅雨入りです。

 

ちなみに昨日の時点でのダム貯水率は、下のような感じです。

これからですね!

 

コメントを残す